打音検査機 DOT-10 特価 ¥ 158,000-(消費税別)

高所壁面、橋梁等特にコンクリートの剥離、弛み等の検査が
手軽に可能です。

今回、、コンクリートの剥離を発見する為、ハンマー質量220g以上
の能力の検査器を開発しました。

特長
分厚いコンクリートの異常、剥離、浮き等、重量のあるハンマーでの打音でしか、
発見できないので、220gのハンマーヘッドを採用、毎秒何回も自動で、連続
ハンマーリングし、周囲の騒音に惑われず、ヘッドホンで集音し、判定します
従来品のDOT-1では、不可能な判定が、可能となりました。

性能
ハンマー220g 毎秒0,5〜5回、押しボタン又は、連続スイッチでの、操作
周囲の音より、ハンマー音を、集音をする、ヘッドホンの採用。
ハンマー先端カバーが、50mm突出し下方より照準を合せ易い構造
ハンマー方向自由設定

電源12V 3A 、

標準ポール 4,5mアルミポール

問い合わせメール

突出した、ハンマーカバー

今までは、大変でした

end